人気ブログランキング |

Ring Wandering

2016年3月7日22時05分 東京都三鷹市井の頭

d0352387_23214614.jpg

d0352387_23214726.jpg


夜霧みたいに水蒸気が立ち込めた日。夕方に雨が上がり、気温が急に上がって下がったから?かと思われます。
大袈裟ですが、まるでロンドンの街かスコットランドの岬か… シャーロキアンなら震えて喜びそうな景色。

小学生の頃、まだ高校で読書や文学に目覚める前から、ホームズやルパン、ズッコケや江戸川乱歩を読んでいました。
誰の影響を受けたのか分かりませんが、少なくとも図書館に通う習慣を薦めてくれた両親の存在は大きいでしょう。

放課後は皆と野球をしたいけれど、一人帰って読書もしたいと迷った少年時代。どちらも自分の財産になりました。
本をめくり文字を追いかけ想像を巡らし、内なる夢や欲求と向き合う作業は、走者一掃のタイムリーとは全くの別物。

霧の夜は自身が少なからず昂奮をおぼえ、空想の世界に身を投げ出すのは、釧路の駅に下りた時にも証明されました。
カメラを持って夜の街を徘徊し、幣舞橋から水面をジッと見ていたところを、警察官に呼び止められたくらい(笑)

見つけるのは難しい物語の中の世界。同時に自分の心の中にある世界。わかってはいるのですがスイッチが入る瞬間。
人生を通じてそのナニモノかを探し続けている… 旅に出る動機は数多くありますが、大きな理由かもしれません。





by sukakichi3 | 2016-03-08 22:25 | 東京