Ring Wandering

タグ:花・実・蕾 ( 11 ) タグの人気記事

2016年5月8日10時02分

d0352387_18493450.jpg


連休最終日、日帰りで山方面へ。まだ桜も残る山里。一斉に芽吹いた若葉の緑を愛でながら歩きました。


[PR]
by sukakichi3 | 2016-05-08 18:45 | 山梨 | Comments(0)

2016年5月1日11時51分 山梨県北都留郡小菅村

d0352387_01055392.jpg


ツツジと新緑の森を歩きました。透き通るような緑と淡いピンクの花。もっとも山が華やぐ季節です。


OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

[PR]
by sukakichi3 | 2016-05-04 01:12 | 山梨

2016年5月1日11時55分 山梨県北都留郡小菅村

d0352387_23483084.jpg


「トウゴクミツバツツジ」

東国三葉躑躅。漢字で書くと重々しい感じがします。あと、東国原さんの顔が浮かびます(笑)
関東近郊の2,000m未満の山々ではこの時期、ツツジが山肌を彩ります。初夏の楽しみの一つです。


OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

[PR]
by sukakichi3 | 2016-05-03 23:59 | 山梨

2016年5月1日12時03分 山梨県北都留郡小菅村

d0352387_08225259.jpg


新緑の山に行ってきました。花々も咲き始め、まさに山が燃えるように色付き始める季節です。


OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

[PR]
by sukakichi3 | 2016-05-03 08:24 | 山梨

2016年4月3日21時21分 東京都墨田区錦糸(3)

d0352387_02502283.jpg
d0352387_02512573.jpg


「奇跡」

あっという間に散る年もあれば、今年のように長く保つ年もあり。それでも、たった1〜2週間だけの命。
当たり前のことが忘れられずに毎年繰り返されるお陰で、わたしたちは春を実感することができます。
これをあえて奇跡と呼ぶのは大袈裟でしょうか。四季の豊かな国に生まれた喜びを感じる瞬間です。


OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

[PR]
by sukakichi3 | 2016-04-07 03:10 | 東京

2016年4月3日21時03分 東京都墨田区錦糸(2)

d0352387_01192923.jpg
d0352387_01211318.jpg

「ランダム提灯」

規則性があるような、ないような。桜の木々に張り巡らされた提灯がたくさん。思わず撮りました。


OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

[PR]
by sukakichi3 | 2016-04-06 01:24 | 東京

2016年4月3日20時40分 東京都墨田区錦糸

d0352387_00274638.jpg
d0352387_00292573.jpg


「夜桜」

錦糸公園の夜、桜の季節は日本中の公園と同じように大変賑やかな屋外宴会場となります。

#1. 派手なライティングはされていないですが、仄かな提灯の明かりが良い味わいでした。
#2. 実際にはもっと暗い風景なのですが、感度を上げて明るく写してみました。

どちらも望遠の圧縮レンズの効果で桜の花が山盛り!でも実際見事な咲きっぷりでした。



OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

[PR]
by sukakichi3 | 2016-04-05 00:45 | 東京

2016年3月22日15時14分 東京都杉並区成田西

d0352387_01023297.jpg


d0352387_01023265.jpg


花の季節、桜以外にも様々な花が咲き乱れています。


[PR]
by sukakichi3 | 2016-03-23 00:56 | 東京

2016年3月22日14時56分 東京都杉並区成田西

d0352387_23570714.jpg


d0352387_23570828.jpg


桜、咲きました。でも見頃まではまだまだです。望遠による圧縮効果で錯覚してしまいます。




[PR]
by sukakichi3 | 2016-03-22 23:50 | 東京

2015年12月5日 山梨県甲州市・大月市境(36)

d0352387_07464709.jpg


これを撮った少し後で、この山稜に当たる光が一気に落ちて消え、日没が間近となりました。
遠くの山、高い山々には夕日が当たっているのが見えるので、まだまだ歩ける明るさです。
しかしとても心細くなってきました。もう間もなく、下山を開始する米背負峠に到着。
残るはあと1枚。長く続けてしまいましたが、次回が最終回となります。


OLYMPUS OM-D E-M1 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2 ASPH.

[PR]
by sukakichi3 | 2016-02-18 08:00 | 山梨