Ring Wandering

2015年12月15日12時40分 岡山県津山市加茂町山下 美作河井駅

d0352387_23552790.jpg

改札口越しに眺めた駅前風景。雨は断続的に降ったり止んだり。でもその間だれも姿を見せません。
もちろん列車がやってくることもありません。静かな昼下がりの美作河井駅にて。


OLYMPUS OM-D E-M1 + LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

[PR]
# by sukakichi3 | 2016-06-10 23:57 | 岡山

2016年6月某日


d0352387_23101154.jpg

それは雨の夕刻のことでした。滝のような雨が降ったあと、あたりは生温かかい空気に包まれました。





NIKON D5100 + Ai AF NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR



[PR]
# by sukakichi3 | 2016-06-09 23:11 | 東京

2015年12月15日12時30分 岡山県津山市加茂町山下 美作河井駅

d0352387_23555205.jpg
d0352387_23544155.jpg


「繋がらない線路」

本線には接続されていない側線で遊びます。駅の端で線路が切断されていました。
苔生し、線路も錆びて、枕木が置かれたりして、もう二度と列車が走らないんだと悟ります。
雨が強くなってきたので、駅舎のほうへ逃げ込むことにしました。


OLYMPUS OM-D E-M1 + LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

[PR]
# by sukakichi3 | 2016-06-08 23:58 | 岡山

2015年12月15日13時01分 岡山県津山市加茂町山下 美作河井駅

d0352387_15582584.jpg
d0352387_15594078.jpg
d0352387_16000700.jpg
d0352387_16023311.jpg


線路と車輪と鉄橋?でもレールは1本、しかも急カーブ。鉄道施設ですが鉄道そのものではありません。
その正体は下の2枚の写真でわかります。鉄道関係に明るい人には簡単な答えでしたね。


d0352387_16043472.jpg
d0352387_16045572.jpg


美作河井駅の構内外れにあったのは、かつて除雪用のラッセル車を方向転換させていた「転車台」。
聞くところではずいぶん前に埋められてしまったものが掘り返され、復元されたという歴史だそうです。
近代化産業遺産にも指定されました。古代のものではないけれど、まさに遺跡発掘のような話ですね。

今回の旅では多くの「近代化産業遺産」に出会いました。素晴らしい建造物を見ることが出来る幸せ。


OLYMPUS OM-D E-M1 + LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

[PR]
# by sukakichi3 | 2016-06-08 16:12 | 岡山

2015年12月15日12時48分 岡山県津山市加茂町山下 美作河井駅

d0352387_07583179.jpg

因美線を始め、中国山地のローカル線で見られる標準的な形状といえる、美作河井の駅舎。
国鉄が鉄道省という名前だった頃、「小停車場本屋標準図」という形式があったようです。

d0352387_07585974.jpg

いつ建てられたか、鉄道開通70周年記念の碑。1931年に美作河井まで延伸したので、2001年の建立?
案外最近だったのですが、もっと古い物のように見受けられました。一度折れたような痕跡もあるし…

d0352387_08082430.jpg

出札窓口の重厚さは失われずに遺っていました。重たいだけでなく、洗練された造りです。

d0352387_08095464.jpg

駅を出てすぐ正面に停車するバス。「村営」が消されていて今は別の資本で運行されている様子。

d0352387_08104759.jpg

駅舎の外壁に「五木ひろしコンサート」告知とともに掲出されていたポスター。
これを見て「イイな!」と思って応募してくる人たちが、果たして大丈夫なのか心配です。
でもローカル線や地方の街中では、昔から自衛官募集の案内を多く見かけました。
就職難もある中、一般企業でない選択肢にもなるのでしょうか。複雑な気持ちになります。


OLYMPUS OM-D E-M1 + LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

[PR]
# by sukakichi3 | 2016-06-07 08:14 | 岡山

2015年12月15日12時45分 岡山県津山市加茂町山下 美作河井駅

d0352387_01385290.jpg
d0352387_01435766.jpg
d0352387_01443618.jpg
d0352387_01494672.jpg


木造駅舎を巡る一日、美作河井編。すっかり人気のなくなった駅ですが、駅舎は大切に守られています。
でも思うのは、まだ駅が本当の意味で現役であった時代に訪問してみたかったな、ということ。

記憶が薄いのですが、かなり昔に急行「砂丘」に乗車して、この区間を通過したことがあるのです。
当時は国鉄も急行もローカル線も大して興味がなかったころ。なんともったいないことをしたものです。


OLYMPUS OM-D E-M1 + LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

[PR]
# by sukakichi3 | 2016-06-07 01:55 | 岡山

2016年6月6日19時06分 東京都墨田区某所

d0352387_22552924.jpg


久しぶりに焼肉に行ったところ、レアな焼きを推奨されました。好みや季節柄を考えて一応シッカリ焼きを考えていたところでしたが、美味、美味、すいません。こだわりも時には大切ですが、価値観や好みにしばられるのは勿体無いのかもしれません。


[PR]
# by sukakichi3 | 2016-06-06 22:56 | 東京

2015年12月15日12時15分 岡山県津山市加茂町山下 美作河井駅

d0352387_11572153.jpg

薄暗いのは天気のせいもありますが、深い森を背負うような立地にあります。山が迫り、険しい地形です。
因美線の美作河井駅に途中下車。大粒の雨の洗礼を浴びますが、すぐに発車せずかなり濡れました。


d0352387_12134048.jpg

たった1両のディーゼルカーが発車していって、静寂が訪れる駅。かすかにいつまでも列車の音が聴こえてきます。
美作河井は岡山県側の最後の駅で、この先にある物見峠を長いトンネルで抜けた向こう側は鳥取県です。


d0352387_12161233.jpg

かつて陰陽連絡の急行列車が数多く通った因美線も、今では普通列車しか走らないローカル線。
行き違い設備は撤去され、長いホームが勿体ないくらい短い列車が発着する路線です。





OLYMPUS OM-D E-M1 + LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

[PR]
# by sukakichi3 | 2016-06-05 12:21 | 岡山

2015年12月15日12時34分 岡山県津山市加茂町山下 美作河井駅

d0352387_01241765.jpg
d0352387_01354445.jpg


ひときわ鮮やかな色彩を見つけて、それを主役にして撮影してみました。かつて急行列車が行き交った因美線。
タブレット交換も行なわれていましたが、今では交換設備すらなくて無人駅に。周囲に人家も少なくて静かです。


OLYMPUS OM-D E-M1 + LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

[PR]
# by sukakichi3 | 2016-06-05 01:45 | 岡山

2015年12月15日12時21分 岡山県津山市加茂町山下 美作河井駅

d0352387_02220474.jpg
d0352387_02222248.jpg

早朝の岡山駅、朝の津山駅、午前中の美作千代駅と、この日は少しずつ天候が悪くなってきていました。
津山から因美線に直通する智頭行きの列車(これも1両!)に乗って、県境の手前まで向かいます。
大きな峠を前にして険しい山々が車窓に迫る頃、とうとう大粒の雨が降り出してしまいました。
それでも雨は日本の山間部と相性が悪いものではなく、むしろ素敵な情景に演出してくれるのです。
小さな駅で途中下車。下車した人はもう一人いましたが、駅前にいた小さなバスに消えていきました。
あっという間に静かになってしまった山間の駅。この世から突然人が消滅したような静寂が支配します。


OLYMPUS OM-D E-M1 + LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

[PR]
# by sukakichi3 | 2016-06-04 02:40 | 岡山